最新ニュース一覧 -文化ファッション研究機構 服飾文化共同研究拠点

英語サイトを見る

公募研究課題の採択が決まりました。

2008.11.02 Sun Updata

平成20年度の研究課題には、応募40件の中から、以下の14件が採択されました。

プロジェクト研究(敬称略)
・課題「円山派衣裳画と三井家小袖の研究」統括者 近藤尚子
・課題「三井家伝来小袖服飾類に関する服飾文化史的研究―現存遺品と円山派衣裳下絵との関係を中心に―」統括者 植木淑子
・課題「江戸時代中期から後期の染織文化財に関する復元模作を通じた研究― 文化学園服飾博物館所蔵の小袖等を中心に ―」統括者 福島雅子

一般研究(敬称略)
・課題「野良着の生活史-民俗服飾の近代化と民族衣装の創出に関する学際的比較研究-」統括者 糸林誉史
・課題「西洋服飾の史的事象におけるジェンダー論」統括者 伊藤亜紀
・課題「(ファッションとメディアに関するシンポジウム)(仮題)の2009年開催にむけての基礎的研究」統括者 古賀令子
・課題「エジプト、コプトの服飾文化―大学付属博物館における服飾収蔵品の自然科学的調査と教育的活用―」統括者 岡田宣世
・課題「東アフリカにおける民族服カンガの日常着としての受容に関する社会学的および生理学的考察」統括者 深沢太香子
・課題「福祉の視点からみた服飾文化の形成について?日欧服飾文化の比較と教育プログラムの開発?」統括者 斉藤秀子
・課題「演劇論および身体論的視座からの近代初期英国における服飾文化に関する研究」統括者 滝川睦
・課題「低環境負荷型ファッション文化に関する研究」統括者 田村照子
・課題「ファッションの情動性が人間の心理生理に与える影響」統括者 小柴朋子
・課題「現代日本ファッションデザインの研究」統括者 高木陽子
・課題「プレタポルテの製造工程が製品設計に及ぼす影響について」統括者 大谷毅


10月29日に第3回運営委員会が開催されました。

2008.10.16 Thu Updata

10月3日に第3回運営委員会が開催されました。


10月15日に研究課題の公募が締め切られました。

2008.10.16 Thu Updata

審査の結果は11月初旬にご連絡いたします。


全国の「共同利用・共同研究拠点」に認定されました。

2008.10.16 Thu Updata

学校教育法施行規程第百四十三条の二に基づき、BFRIが「服飾文化共同研究拠点」として「共同利用・共同研究拠点」に認定されました。期間は平成20年10月1日?平成25年3月31日です。



利用規約 | 個人情報保護方針について